広域に店舗網を持つ地方銀行

広域に店舗網を持つ北陸銀行

名古屋でトップ規模を誇る名古屋銀行

地域のコアバンクを目指すみなと銀行

和歌山県の地域経済を支える紀陽銀行

地域社会と共に成長していく鹿児島銀行

震災復興に貢献する仙台銀行

地元で確固たる存在感を示す三重銀行

地元で確固たる存在感を示す三重銀行

三重銀行の資産運用商品

三重銀行では預金の苦手な人にもお勧めの、小さなお金を積立てて資産を形成していく商品を紹介しています。自動積立定期預金「しあわせ」は、毎月普通預金から自動振替で一定額を積み立てていき、お得な1年複利の期日指定定期預金を作成する商品で、無理なく確実にお金を貯める事ができます。

また、運用成果によっては高い収益が期待できる投資信託にも積立タイプがあります。指定口座から毎月自動引落しで一定額の投資信託を購入していく三重銀行の「定時定額購入サービス(積立投資)」なら、初心者でも1000円から気軽に始められます。インターネットバンキングの契約がある方はインターネット投資信託が利用でき、窓口へ行かなくてもインターネットから積立投資の申込をすることもできます。三重銀行では申込手数料が無料のインターネット専用ファンドを豊富に取りそろえています。

三重銀行が紹介する平準払終身保険もまた、契約から払込期間満了まで一定額の保険料をコツコツ払込んでいくタイプの商品です。掛け捨てではなく解約返戻金が受け取れるので学資や老後資金などにも利用ができ、万が一の時には死亡保険金として支払われるので、貯蓄性と死亡保障を兼ね備えた資産運用商品として注目されています。

まとまった資金がある場合、定期預金は元本割れなどのリスクの少ない安全な資産運用商品ですが、投資信託などに比べたら利回りの低さは否めません。しかし、三重銀行の退職金や年金を原資とした専用定期預金は、店頭表示金利に上乗せ金利のある高い特別金利が期待できます。また、定期預金と投資信託や外貨定期預金がセットになった資産運用プラン「ベストセット」は、スーパー定期や大口定期の3ヶ月ものと投資信託か外貨定期預金を同時に申込む商品で、円定期預金に大変高い特別金利が適用されます。ただし、投資信託や外貨預金には金利変動や為替変動によって、元本割れになってしまうリスクがあることは知っておく必要があります。