広域に店舗網を持つ地方銀行

広域に店舗網を持つ北陸銀行

名古屋でトップ規模を誇る名古屋銀行

地域のコアバンクを目指すみなと銀行

和歌山県の地域経済を支える紀陽銀行

地域社会と共に成長していく鹿児島銀行

震災復興に貢献する仙台銀行

地元で確固たる存在感を示す三重銀行

お客さま中心主義の静岡中央銀行

お客さま中心主義の静岡中央銀行

静岡中央銀行の資産運用商品

静岡中央銀行では、資産の形成や資産運用に適する商品として、定期預金や財形貯金、投資信託、国債などのほか個人型確定拠出年金などを紹介しています。

定期預金は一番身近で預金保険の対象にもなっているリスクの少ない商品ですが、最近の日本の預金金利は低い状態が続き、あまり資産形成が進まないのが現状です。しかし静岡中央銀行の提供する公的年金を受取っている方に専用の年金定期預金や退職金を受取った方の退職金専用定期預金は、どれも店頭表示金利に上乗せ金利のある特別金利定期預金で、資産運用商品としても活用できます。また、静岡中央銀行ではお客様の目的に合わせ、お客様の資産状況などを確認しながらセカンドライフに合わせたマネープランの相談に乗っています。

静岡中央銀行が提案する資産運用商品の中でも個人向け国債は、国が発行する債券なので信用度や安全性が高く、1万円から購入できて、リスクの少ない投資と言われています。また投資信託も、投資家の資金を集めて経験豊かな資産運用の専門家が株や債券などに分散投資するなどリスクを抑えながら投資し、その成果を投資者に返すので、投資経験のない初心者でも安心して始めることができます。

静岡中央銀行では積立型の投資信託も取扱っています。積立型投資信託は月々3000円から自動振替で購入できるので、自分のライフスケジュールに合わせて無理なく資産運用ができますし、毎月一定金額でファンドを購入するので、価格の変化による買い過ぎなどを抑えることができます。静岡中央銀行ではホームページでファンドの紹介を行い申込みを受付けています。

また、静岡中央銀行では今年も期間限定の定期預金キャンペーンとして、投資信託の契約と定期預金の申込を同時に行うことで定期預金金利が高金利になる「しずちゅう資産形成プラン」を提供しています。