広域に店舗網を持つ地方銀行

広域に店舗網を持つ北陸銀行

名古屋でトップ規模を誇る名古屋銀行

地域のコアバンクを目指すみなと銀行

和歌山県の地域経済を支える紀陽銀行

地域社会と共に成長していく鹿児島銀行

震災復興に貢献する仙台銀行

地元で確固たる存在感を示す三重銀行

お客さま中心主義の静岡中央銀行

お客さま中心主義の静岡中央銀行

静岡中央銀行がより便利に使えるサービス

静岡中央銀行には、利用すると便利でお得な様々なサービスが用意されています。

インターネットバンキングやモバイルバンキングなど静岡中央銀行のWebを利用したサービスは、預金残高照会や入出金明細などの取引照会、振込みや振替などがパソコンや携帯電話から24時間どこに居てもできるので大変便利です。税金や公共料金などの納付も、窓口やATMに出かけて並ぶこともなくできます。また、Web口座振替受付サービスを利用すれば、商品の購入代金やローン代金の支払いなどの口座振替契約の申し込みがWeb上でできます。インターネットバンキングの契約は必要ありませんが、静岡中央銀行の普通預金口座とキャッシュカードが必要です。

静岡中央銀行で公的年金を受取っている方には、特にお得で便利なサービスが豊富です。「21世紀年金クラブ」に加入していると、金利のお得な定期預金が利用できたり、お誕生日にはプレゼントももらえます。ATMの他行手数料や時間外手数料が月に3回まで無料になったり、年金に関する相談会への参加もできます。中でも「お孫さん支援サービス」は、学費などでお金の掛かる20歳未満のお孫さんへ、何らかの支援をしたいと考えている祖父母の方に向けた評判のサービスです。お孫さん名義の預金口座への振込みが、年間12回まで手数料無料になるので、とてもお得です。授業料や塾の費用などの学費の他、お祝いやお誕生日プレゼントとしても利用できます。

高齢化社会の現在、例えば認知症などで判断能力が衰えると自力で財産の管理等を行うのは難しくなり、後見人による補佐を頼むこともありますが、後見人による使い込みなどの問題が多くなっています。静岡中央銀行では全国の銀行では初めてのケースとして、普通預金「しずちゅう後見支援預金」を平成30年3月から販売しています。この預金の引出しには家庭裁判所の指示書が必要となり、後見人による不正引出しを防止できます。また、スーパー定期の店頭表示金利が適応されるので、お得に運用できる商品でもあります。