広域に店舗網を持つ地方銀行

広域に店舗網を持つ北陸銀行

名古屋でトップ規模を誇る名古屋銀行

地域のコアバンクを目指すみなと銀行

和歌山県の地域経済を支える紀陽銀行

地域社会と共に成長していく鹿児島銀行

震災復興に貢献する仙台銀行

地元で確固たる存在感を示す三重銀行

お客さま中心主義の静岡中央銀行

広域地方銀行として成長する百十四銀行

広域地方銀行として成長する百十四銀行

百十四銀行の便利なアプリ

百十四銀行では、様々な便利なサービスを提供していますが、特にスマートフォンを中心としたサービスの強化に取組んでいます。

スマートフォンアプリ「百十四銀行アプリ」は、忙しいお客さまでも銀行窓口へ行くことなしにいつでもどこにいてもスマホで各種取引ができるアプリです。アプリは百十四銀行のホームページからもQRコードを利用してスマートフォンにダウンロードできます。口座開設や個人ローンの申込み、百十四銀行のインターネットバンキング「114ダイレクト」の利用、スマホのGPS機能を利用して最寄りの百十四銀行の店舗やATMの場所の検索することもできます。百十四銀行アプリを起動後、運転免許証を撮影して送信しお客さま情報を入力すれば、来店不要、印鑑不要で百十四銀行の普通預金の口座開設ができます。

百十四銀行アプリは2019年には新しい機能を追加し、簡単に家計管理ができるようになりました。マネーツリー株式会社との提携で「一生通帳by Moneytree」の機能が利用できるようになり、百十四銀行だけでなく他行や証券会社の口座、クレジットカードやポイント、電子マネーなどの残高照会ができます。また支出の明細を住宅費や食費などに自動で仕分けしてくれる「家計簿機能」や、預金目的に応じて達成状況を示してくれる「目的別預金機能」が利用でき、どちらもグラフで表示してくれるので視覚的にも解りやすく、便利です。

また、百十四銀行では、スマートフォンに対応したアプリ「114通帳アプリ」と「114スマート通帳サービス」の取扱いも開始しています。114スマート通帳サービスは、紙の通帳を発行しないので森林資源保護など環境保全への取組みともなり、ATMや窓口での通帳記帳や繰越が必要なくなります。いつでもスマホにすばやく口座残高や取引明細が表示され、メモを書き込むこともできますし、過去の取引記録を検索することもできます。百十四銀行では、今後もお客さまに「114スマート通帳サービス」への切り替えを提案していきます。