広域に店舗網を持つ地方銀行

広域に店舗網を持つ北陸銀行

名古屋でトップ規模を誇る名古屋銀行

地域のコアバンクを目指すみなと銀行

和歌山県の地域経済を支える紀陽銀行

地域社会と共に成長していく鹿児島銀行

震災復興に貢献する仙台銀行

地元で確固たる存在感を示す三重銀行

お客さま中心主義の静岡中央銀行

広域地方銀行として成長する百十四銀行

地域との共存共栄を理念とする宮崎銀行

地域のコミュニティ銀行として活躍している大東銀行

持続可能性のある発展を目指す東和銀行

地域との共存共栄を理念とする宮崎銀行

宮崎銀行で口座を開く

宮崎県を地元とし、地域のリーディングバンクとして活躍している宮崎銀行は、「地域とお客さまと共に歩む銀行」を目指し、様々なサービスとそのサポートに力をいれています。県内だけでなく大分や福岡、熊本、東京にも支店を置き、ゆうちょ銀行やコンビニATM、九州ATMネットワークなどとも提携しているので、宮崎銀行のキャッシュカードを持っていれば日本全国で入出金や振込が可能です。

宮崎銀行で口座を開設するには店頭で申込むか、「口座開設アプリ」を利用しますが、忙しくてなかなか窓口へ行けない人には、来店不要で申込めるアプリが大変便利です。スマートフォンと運転免許証を持っていれば、24時間365日いつでも口座開設ができます。口座を開設するとキャッシュカードが発行されますが、通帳はありません。

アプリはホームページに表示してあるApp StoreかGoogle Playのアイコンからスマートフォンにダウンロートします。起動させたら画面の説明に従ってお客さま情報などを入力し、本人確認書類として運転免許証の画像を送信します。宮崎銀行の普通預金やキャッシュカードの申込、宮崎銀行の個人向けインターネットバンキングサービス「いっちゃねっと」の利用申込が同時にできます。申込から1〜2週間で、キャッシュカードとインターネットバンキング利用カードが送られてきます。現金の預入や引き出しはATMで行い、その他の取引はネットバンキングサービスで行います。

宮崎銀行のキャッシュカードは、買物や飲食の時にデビットカードとして使うことができます。キャッシュカードを提示して暗証番号を入力すれば、口座からその場ですぐに決済されるために、現金を持ち歩く必要がありません。また、ネットバンキングサービスを利用している人は、ペイジーマークの付いた税金や公共料金などの納付書なら、パソコンやスマホからインターネットで支払うことができるので、とても便利です。