広域に店舗網を持つ地方銀行

広域に店舗網を持つ北陸銀行

名古屋でトップ規模を誇る名古屋銀行

地域のコアバンクを目指すみなと銀行

和歌山県の地域経済を支える紀陽銀行

地域社会と共に成長していく鹿児島銀行

震災復興に貢献する仙台銀行

地元で確固たる存在感を示す三重銀行

お客さま中心主義の静岡中央銀行

広域地方銀行として成長する百十四銀行

地域との共存共栄を理念とする宮崎銀行

地域のコミュニティ銀行として活躍している大東銀行

持続可能性のある発展を目指す東和銀行

地域のアドバイザーとして貢献する大光銀行

地域のアドバイザーとして貢献する大光銀行

大光銀行のインターネット支店

大光銀行が本店を置く新潟県長岡市の花火は、日本の三大花火のひとつに数えられ、他では見られない大型で豪華、迫力ある花火で毎年100万もの人が訪れます。

大光銀行のインターネット支店も花火にちなみ「えちご大花火支店」といいます。インターネット上のバーチャルな支店で実店舗はありません。パソコンやスマホ、携帯電話からインターネットでいつでも大光銀行と取引ができ、店舗窓口やATMまで行って並ぶ必要もありません。取引は大光銀行のインターネットバンキング「パーソナルe−バンキング」で行います。

えちご大花火支店の口座を開設するには、大光銀行の口座開設アプリを利用するのが簡単です。運転免許証の写真を撮り、必要事項を記入して送信すればそれで手続きは終わりです。アプリはホームページからスマホに無料でダウンロードできます。その他、ホームページから申込フォームに入力後プリントアウトするか、申込キットを請求して、どちらも本人確認資料を同封して郵送する方法もあります。約2週間で、本人限定受取郵便でキャッシュカードやパーソナルe−バンキングのログインIDなどが送られてきます。ATMか振込でえちご大花火支店の普通預金に入金して利用開始になりますが、支店専用定期預金を利用する時は普通預金からの振替で預入れます。

えちご大花火支店にはサービスが満載です。支店の専用普通預金は年金や給料の受取口座としても利用でき、本支店あての振込手数料は無料です。全国のセブン銀行やイオン銀行、ゆうちょ銀行のATMが利用できますが、平日の時間内の利用手数料は無料になります。また専用定期預金「スターマイン定期預金」も「正三尺玉定期預金」も預入期間は最大で3年、預入額は1万円以上100万円までですが、通常の定期預金よりも高金い利です。また、今年末までの期間限定で、新潟産の「コシヒカリ」や「新之助」などのブランド米が預入期間に年2回、プレゼントされる「越後のお米プレゼント定期預金」もあります。