広域に店舗網を持つ地方銀行

広域に店舗網を持つ北陸銀行

名古屋でトップ規模を誇る名古屋銀行

地域のコアバンクを目指すみなと銀行

和歌山県の地域経済を支える紀陽銀行

地域社会と共に成長していく鹿児島銀行

震災復興に貢献する仙台銀行

地元で確固たる存在感を示す三重銀行

お客さま中心主義の静岡中央銀行

広域地方銀行として成長する百十四銀行

地域との共存共栄を理念とする宮崎銀行

地域のコミュニティ銀行として活躍している大東銀行

持続可能性のある発展を目指す東和銀行

地域のアドバイザーとして貢献する大光銀行

身近で親しみやすい銀行として貢献する宮崎太陽銀行

身近で親しみやすい銀行として貢献する宮崎太陽銀行

宮崎太陽銀行の口座開設

宮崎太陽銀行では、お客さまの目的や用途に応じて使える様々な預金商品を用意しています。取引を開始するには、まず口座の開設が必要ですが、宮崎太陽銀行の口座開設方法には2つの方法があります。店頭窓口に行って開設する方法と、アプリから来店不要で開設する方法です。

宮崎太陽銀行の店舗窓口で個人用の口座を開設するには、本人確認資料として運転免許証やパスポートなどの顔写真付きの書類と印鑑が必要になります。顔写真付きの書類がない場合は、健康保険証とさらに印鑑登録証明書や戸籍謄本、母子健康手帳などの追加書類が必要になります。口座開設手続きが終了すれば、その場で通帳を渡してもらえますが、キャッシュカードは簡易書留で郵送されます。

法人向けの口座も窓口で開設できますが、登記簿謄本など法人自体の確認書類の他に窓口へ申込に来た人の個人の確認書類や印鑑が必要になります。通帳はすぐ発行されますが、キャッシュカードについては後日キャッシュカードの使用者本人が店頭まで出向かなければなりません。その際にも本人確認書類や普通預金の届出印が必要です。

個人のお客さまは、宮崎太陽銀行で提供するスマートフォン向けのアプリ「たいようアプリ」での口座開設もできます。「たいようアプリ」なら24時間、いつでも好きな時間に来店不要で家にいてもインターネットで宮崎太陽銀行の普通預金口座の開設ができます。口座開設の他にもインターネットバンキングの新規申し込みやログイン、残高確認や振込みもできるので便利です。アプリは宮崎太陽銀行のホームページからダウンロードすることができ、宮崎県内のニュースやイベントなどの情報やクーポンの配信プレゼントもあります。また、宮崎太陽銀行のインターネット上の支店「たいようネット支店」の口座もアプリから開設することができます。